医師会からのお知らせ

News

世田谷区医師会 > >

区民の皆さまへ

世田谷区民の皆様。前向きに新型コロナワクチン接種をご検討ください。

2021.5.20

世田谷区医師会ではCOVID-19 ワクチンが日本に届いた直後から、COVID-19 患者さん対応を行っている医療従事者の方々を対象に優先接種を開始いたしました。
医療従事者集団接種では、当初は1日200人程度でしたが、現在ではスピードアップを図り、1日1000人以上の方に接種出来るようになりました。
これらにより近隣の救急隊員等の方にも接種を行うことが出来ました。
今後はここで得られた「安全安心に接種」のノウハウを、区内の各会場や各施設を通じ、住民の皆様へのワクチン接種に提供していきます。
医師会会員医師や医師会スタッフで行ってきた優先接種に今後は勤務医師の方々らを加え、区民の皆様へのワクチン接種を更に積極的に実施していきます。
現在第4波が広がっている状況ですが、今後ワクチン接種が広がることによって、重症者が減ることが期待されます。
世田谷区医師会としては、ワクチン接種が可能な方々には積極的にワクチン接種を受けていただく事を推奨いたします。
数カ月後の医療機関の負担を減らすためにも、みなさまのところにワクチン接種券(予診票)が届きましたら、ぜひ前向きにワクチン接種をご検討ください。

新着情報一覧に戻る

ページトップ