医師会からのお知らせ

News

世田谷区医師会 > >

区民の皆さまへ

区民のみなさまへ御礼

2020.6.4

新型コロナウイルス感染症の蔓延に伴った衛生材料の極端な需要増加のため、マスク・消毒用アルコール・グローブなどの医療資材の供給が滞ることとなり、多くの医療機関で医療資材の不足が表面化して、診療の継続に黄信号が点るような状態となっていました。世田谷区医師会も問題を解決すべく、必死になって資材を確保出来る様に東奔西走しておりました。
このような中で、ありがたいことに、区民の多くの皆様からマスク・グローブ・フェイスシールド・手作りプラスチックエプロン・消毒液・健康食品などの多くの医療資材の御寄付をいただきました。医師会近隣の方々やライオンズクラブの皆さんからもたくさんの温かいお心遣いをいただきました。高校生の方からお小遣いを貯めてマスクの寄付をしてくださったケースもありました。
御寄付いただきました資材は、診療の現場で大切に使わせていただいております。
本当にありがとうございました。あらためて心より感謝を申し上げます。
今は感染の広がりは小康状態を迎えておりますが、第2波、第3波に備えて気を引き締めて準備する必要があると思われます。世田谷区医師会は油断する事なく、新型コロナウイルス感染症に対して取り組み続けます。
様々なご支援をいただいた中で小さな姉妹からマスクの寄付とともに、イラスト付きの励ましのお手紙を頂戴いたしましたので紹介させていただきます。皆様、本当にありがとうございました。

新着情報一覧に戻る

ページトップ